まんてんラジオ

20代を熱狂させたミニFMプロジェクトの軌跡

Mr.サマータイムのこと

小学校6年だった40年前の夏、オリコン第1位の大ヒットを飛ばした「サーカス」の「Mr.サマータイム」。今回、番組でサーカスを取り上げるにあたって、どうしてこの曲をいつまでも覚えているのか調べたところ、原曲がシャンソンだったことがわかりました。 当時日本で流行したシャンソンのリストに、「白い恋人たち(13 Jours en France) 」がありました。この曲は竹園東小学校のお昼の放送のオープニング曲で、D.J.HIROが大好きな曲でした。だからシャンソン独特のメロディをずっと忘れなかったのでしょう。 「白い恋人たち」はフランスで1968年に開催された冬のオリンピックの記録映画のタイトルと主題歌です。「オリンピックにまつわる音楽を使って自分が放送をしている」と知った10歳のD.J.HIROのその時の感動は言葉では言い表せないほどで、「いつか自分も世界の舞台に立ちたい」と強く心に思ったものでした。 20代の頃から冬になると、D.J.HIROが毎日のように冬季オリンピックの記念ウェアを着ているのはこの音楽との出会いを大切にしているからです。写真は1968年・グルノーブル・オリンピックの記念トレーナー(Adidas製)を来て長男次男と北海道で一緒に撮った28歳のとき。もちろんこのウェア、今も着られるよう大切にしています(まんてんラジオのコーナーでオンエア)。

 

 

オンエアリスト

http://you842.tsukuba.ch/e320344.html

 

番組ブログ

http://you842.tsukuba.ch/e320345.html

 

Mr.サマータイム 40周年動画

https://www.youtube.com/watch?v=u9s4XKAmf9I

 

 

Mr.サマータイムの原曲となった

ミッシェル・フュガン 愛の歴史(Une belle histoire / Michel Fugain)

https://youtu.be/u2UhQAhLc2Y?t=14

 

 

シャンソン白い恋人たち (13 Jours en France) (日本語字幕)

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=K87wWsXmz0Y